新生銀行カードローンレイクから借りる | 10万円借りる【10万円キャッシング方法】

新生銀行カードローンレイクから10万円キャッシング

新生銀行カードローンレイク


実質年率4.5%~18.0% 限度額1万円~500万円
保証人不要 最短即日融資も可能

お申し込み・ご契約方法

  • パソコン、ケータイ、スマートフォンによるWeb契約申し込み 
  • ※インターネットでは24時間365日申し込みを受付しています。
  • お電話による契約申し込み
  • 自動契約機による契約申し込み
  • 郵送による契約申し込み

銀行カードローンと銀行系消費者金融の違い

業  者 融資スピード 金  利 特  徴
銀行カードローン ★★★☆☆ ★★★★★ 銀行カードローンは、融資限度額が高めで金利も低い分、銀行系消費者金融と比べて審査に時間がかかるといわれています。

>> 10万円キャッシング【銀行ランキング】

銀行系消費者金融 ★★★★★ ★★★☆☆ 銀行のカードローンに比べて、銀行系消費者金融は金利が多少高くなりますが、融資までのスピードが早めといわれています。

>> 10万円キャッシング【スピードランキング】

お金を借りれる業者はそれぞれ特徴があります。ご自身に合った業者からキャッシングしましょう!




お金を借りる方法のギモン:クレジットカードの国際ブランドがあれば世界で利用することができます

クレジットカードの券面を見ると、提携カードなら発行元と国際ブランドが表示されているはずです。 日本で発行されているクレジットカードは、すべていずれかの国際ブランドと提携をしています。 現在の主要ブランドとしてあげることができるのは、Visa、MasterCard、AmericanExpress、JCB、DinersClub、DISCOVER、中国銀聯の7つです。 VisaとMasterCardの2つで、世界のほぼ90%のシェアがあります。 ということは、このVisaかMasterCardの両方を利用できるクレジットカードを持っていれば、世界中どこでも利用することが可能になるわけです。 上記に上げたブランドのうち、DISCOVERだけが、日本で提携発行しているカードがありません。 DISCOVERは、アメリカ発祥のブランドで、アメリカ国内で広く流通しているブランドです。 そのことを考えれば、おって日本でも使われるように可能性は高いのではないでしょうか。 国内唯一の国際ブランドがJCBです。 国際的なブランドとして、日本のブランドの一つが入っていることは、誇らしく思っても良いことでしょう。 日本発のブランドということで、日本はもちろん、韓国や東南アジアなどで広くつかわれています。 ただ、欧米各国ではまだまだ努力が必要なようです。 ただ、現在もかなり努力をしていて、各国に利用できるプラザなどが用意されていて、海外旅行をする時にかなり心強いブランドとなっています。

ページトップへ戻る